美容の注意点【肌のお手入れ方法で気を付けるポイント】

肌のお手入れで気を付けた方が良いポイントはどんな?美容に取り組むのに知っておくべき知識や体験談をご紹介!
MENU

私が日頃気を付けている事

私のスキンケア方法はコレ

私がお手入れに必要な事と言えば、肌のお手入れ方法です。

 

洗顔のやり方や日頃使っている基礎化粧品の事等です。

 

一重にお手入れと言っても、色々な方法があると思うのですが、私が日頃心がけている事としては、毎朝の洗顔やメイクを落とした後のお手入れに気を付けています。

 

気を付けている肌のお手入れ方法

 

朝の洗顔のポイント

 

朝の洗顔ですが、しっかりと手のひら全体に泡を作り撫でるように泡洗顔をする事です。

 

よく言われる事としては、ごしごしと肌を擦って洗う人もいると思いますが、このやり方をすると、徐々に肌が固くなり、肌荒れの原因にもなる事から私は泡洗顔をお勧めします。

 

体全体の中で、顔の肌は一番柔らかく弱い性質を持つので、擦ったりせず優しく洗ってあげる事がコツです。

 

洗顔後は、軽く水気を取って基礎化粧品を付けると浸透しやすくなるので、お勧めだと思います。

 

基礎化粧品のポイント

 

そして、その基礎化粧品なのですが、自分の肌に合った物を使用する事も重要と考えています。

 

 

肌が弱い人や敏感肌の人は薬用と書かれたのを使うと良いと思います。

 

薬用と言っても、種類は色々とあるので、アレルギーテストやパッチテストをクリアした商品を使う事も大事だと思います。

 

 

ちなみに、私は肌が弱いので、アレルギーテスト済でもある薬用の基礎化粧品を使っています。

 

夜の洗顔のポイント

 

次に必須なのは、一日使った肌に対して出来る事としては、メイクを落としてから終わりでは無く、必ずW洗顔です。

 

朝の洗顔と同じく手のひら全体に泡を沢山つけた後、撫でるように洗顔をして直ぐにその流れで顔を軽く拭って少し水気が残る状態の上から基礎化粧品をつけるという事です。

 

水気と化粧水なので同じ水分なので浸透する力が違うとされています。

 

 

この事で、私が毎日心掛けている事です。

 

自分の肌に合う方法で是非試してみると良いと思います。

 

この事から色々提唱されている事よりも、工夫を重ねて肌トラブルを防ぐ事で、十分に意識を持って注意してみる事も必要なのだと感じています。

 

エイジングサイン(シワ・ほうれい線)が気になってるけど、化粧品の刺激が気になるので二の足を踏んでる方は必見!

 

超敏感肌の人でも刺激を気にせず年齢肌対策していけると大人気のポーラ化粧品「アヤナス」シリーズ。

 

そのシリーズの中で一番人気を誇っているのが「保湿クリーム」です。

 

人気の秘訣はその効果や使用感ですが、お気に入りの基礎化粧品と併用できるところもポイント!
ライン使いだとお値段が気になる人でも比較的気軽に取り組めますよ。

 

他の化粧品を試してダメだった方は一度、チェックしてみてはいかがでしょう。
アヤナスクリーム

 

このページの先頭へ